診療科・部門紹介 眼科技術室

概要

視機能検査と視能矯正のエキスパート

私達眼科技術室は、視能訓練士(ORT)9名、眼科コメディカル3名で構成されています。(2021年6月現在)
視能訓練士とは、「視能訓練士法」と言う法律に基づく国家資格を持った医療技術者です。医師の指示のもとに視機能検査を行うと共に、斜視や弱視の訓練治療にも携わっており、私達は眼科領域の専門技術者として、乳幼児からお年寄りまで世代を超えて、皆さまの大切な目の健康を守るお手伝いをしています。

※視機能検査とは、視力・視野・屈折・調節・色覚・光覚・眼圧・眼位・眼球運動・瞳孔・涙液・涙道などの検査の他に、超音波・電気生理学・写真の撮影検査などがあります。

ORT養成

ORT養成校より臨床実習生の受け入れも行っており、視能訓練士の養成にも協力しています。

ISO9001に基づく医用機器管理

私達の病院では、ISO9001を2000年4月に取得しました。それに基づく医用機器の管理をするため、下記の様なことを実施しております。

1 .各機器の管理部署・設置場所・管理・導入年月日・メーカー名などを記載した「医用機器台帳」の作成
2 .各機器管理担当者による日常保守点検と制度管理
3 .点検表に基づく、始業・必要・終業時の各使用者の日常点検

勉強会
  • 専門教育勉強会:10回/年
  • 専門基礎教育勉強会:12回/年
  • 接遇・感染・医療安全(部署内):5回/年
  • 眼科カンファレンス:1回/週
  • 眼科関連webカンファレンズの参加
  • 関連学会・研修会への参加(オンライン含む):日本眼科学会・日本弱視斜視学会・日本臨床眼科学会・視能矯正学会他

スタッフ募集
【2024新卒】 視能訓練士(試験日:2/29)
【中途】 視能訓練士

診療関連トピックス

診療科・部門紹介 へ戻る
ページトップに戻る